SugarStory's

オリジナルの女性向けのSS(ショートストーリー)が読めるサイトSugarStory'sです。ごゆっくりお楽しみにくださいませ。

カテゴリ:虚空花

作:虚空花(@morino_hana) 声を聞かせて 第1話 声を聞かせて 第2話 声を聞かせて 第3話   「ナオさ――あの、ツクシセンパイ……」 「俺は名前のほうが嬉しいな」 「じゃ、……ナオさん」 「なに?」 「手……恥ずかしいんですけど……」 「そう? 俺は楽しいよ? ...

作:虚空花(@morino_hana) 声を聞かせて 第1話 声を聞かせて 第2話 「どういう意味……ですか?」  大学内で会うなり、ナオさんに突っかかられた黎斗は、少しだけ沈黙した後、喉からしぼり出すように言った。 「そのままの意味だよ。君が亜紀ちゃんの隣に居る限り、 ...

作:虚空花(@morino_hana) 声を聞かせて 第1話 「亜紀(あき)、この頃変だ。何かあったのか?」  ――放課後の大学研究室。  後ろから声をかけられて、私は弾けるように目を覚ます。  べつに眠っていたわけではないけど、ついぼんやりしてしまった。  振り返れば、 ...

作:虚空花(@morino_hana) 「えっと、これどうぞ――」  声のトーンを少しだけ上げて営業スマイルを作るけど、笑顔を向けた途端、全身紫のオバさんに拒絶される。 「いらないわよ」  私が差し出したポケットティッシュをかわしたオバさんは、まるで私が悪いことをして ...

↑このページのトップヘ